適当で行き当たりばったりなダメ人間の住処(仮)

割とどうでもいいことをを不定期に適当に書き込むブログです。

忍者とはなんなんじゃ

なんか梅雨明けましたねー
まじ暑い・・・

色々とブログ更新のネタはあるんですけど
平日だと写真撮影するほど時間に余裕があまりなくて・・・
某所でやった小話に+αの使いまわしでお茶を濁す作戦(笑)






簡単なキャラ紹介
右・・・リルビエート型27女 メル
中央・・・リルビエート型28女 ルナ
左・・・ミズキ弐型、末妹の楓(かえで)

にんじゃ1

「ねー忍者ってなにすんの?」
「どんなことするんです?」
「どんなって言われても困るのう・・・」
「吹っ飛ぶ2人すり抜けてブラックホールに吸い込まれたりする?」
「せんわっ!!カ○レンジャーかっ!!」
「山を越えて谷を越えてきたの?」
「忍者をなんだと思ってるのじゃ!?」
「「それをしりたい」」



















にんじゃ2

「こんなふうに天井や壁を楽々あるけるぞ」
「「おおーーー!!ニンジャっぽい!!」」
「たーまーやー!!」
「お姉ちゃんそれ花火だよ」
「そうだっけ」
「・・・なんか馬鹿にされてるのか・・・褒められてるのか・・・」
「すごいと思う」
「でも壁歩いて何をするの? 覗き?」
「そう言われると すごい返答に困るのじゃ」

















左・・・楓の2つ上の姉 黒雪

にんじゃ3

「とうわけで忍者ってなんなのか私も分からなくなってきた!!教えてお姉ちゃん!」
「どうでもいいけど言葉、地が出てるよ ~じゃって喋り」
「急ぐから早く!!あの二人をギャフンって言わせるのっ!」
「忍者ってのはね・・・アレだよ、切りカブのチョコのお菓子」
「え?」
「なんだっけ・・・あーアレだ、きこりの切株ってお菓子」
「それがどうしたの」
「キノコも竹の子もどこ行ってもあるだろ?きこりの切株は滅多に見ない・・・
つまり、それくらい忍べってことだよ」

「そうか!!忍者とはっ!!」
「そう。忍ぶことなのだ」


















にんじゃ4

「つまりさ、忍者ってのは・・・なんだっけ・・・?」
「「・・・・それを聞きに行ったのではないの?」」
「あーっ!!そう!アレよ!お菓子なのよ!カブの!」
(お姉ちゃん、この人なに言ってるんだろうね)
(きっと暑くて調子が悪いんだよ)
(頭の?)
(ウチの姉妹達と同じ)
(あー!お姉ちゃんみたいな感じね!)
(え!?私!!!?)
「ちょっと!聞いてる?お菓子なんだよ!」
「「おかしいのはオメーだよっ!!」」
「!!?」












真ん中・・・ミズキ型、長女の霧花(きりか)

にんじゃ5

「ちょっと!!なんかバカにされたよ!!」
「おかしーなぁ通じると思ったのに」
「なにを教えたの?」
「忍者の極意にて真理」
「やだよ!お菓子が真理とか!」
「じゃあ忍び一門の長女として私が教えてあげよう なにが知りたいの?」
「忍者とはなにか」
「人の家に無断で上がって、無断で食事して、誰にもバレずに出てくることかな」
「分かった!!覚えたよ!!ありがとう!」















にんじゃ6

「なんか無断で食事もらうんだって!!」
「犯罪者?」
「忍者だよ! 所であなたの姉は?」
「めんどくさいし眠いから帰るって」
「・・・・・・」
「無断飲食ってそれ妖怪じゃない なんか大将的な」
「!!? え?私忍者じゃなくて妖怪なの!?」
「いいじゃない子供に大人気なんでしょ メダルとか妖怪ってさ」
「私が・・・人気者に・・・ゴクリンコッ」
「それよか私も帰っていい?時間もったいないし」
「なんか扱いひどい!!」















にんじゃ7

「お姉ちゃん!!なんかバカにされたけど私は妖怪で大人気なんだって!」
「そう よかったね」
「良いけど良くないよ!妖怪型だなんて初耳だよ!」
「私もだよ インド人もびっくりだ」
「どういうことなのさー」
「アンタ言葉遣い地に戻ってるよ」
「いけねっ! なのじゃー」
「無理にキャラ付けなくていいのに」
「その方が和というか、ミステリサークルじゃない?」
(ミステリアスといいたいのかな)
「・・・もっと・・・こう・・・姉として常識とか教えるべきだったかなぁ」

おしまい


ロボライダーとか色々来てるけど・・・
写真撮影ってなんで3~4時間余裕で吹っ飛ぶんだろうね!!
次回更新は土曜くらいにあるかもしれないし
ないかもしれない









今期色々と新アニメ始まりましたが・・・
時間的に全部見れないし・・・と帰宅後に
取捨選択をしてましたけど・・・
アルドノア・ゼロが恐ろしく面白いんです。

za2

ほんと何なの!?コレ!?って感じ。
ロボットアニメなんですけどね。
大雑把に乱暴に説明すると、火星にも人類が居て(移住かなんか)
すんごいテクノロジー持ってて、それが色々な理由や思惑があって
地球へ攻めてくるんですよ。
あまりのテクノロジーの違いに地球側は蹂躙されるだけ。
もうフルボッコです。こんなん勝てるわけねーだろ!!な謎技術。
主人公は何考えてるか分からないような無口というか
無機質なキャラで感情あるの?この子って感じなんだけど、
敵の侵攻で友人が犠牲になったことで静かに怒り、
圧倒的な敵を、今までの行動パターンや特性を分析して
ちゃんと考えて敵を倒すんです。

勝てないと思ってた無双してるような敵に視聴者が見ていて
納得できるような、なるほどっ!!って思える戦略で
倒したときのやった!!感は本当にすごいです。
カタルシスがすんごい。
久しぶりに本気で面白い!!続き早く!って渇望するような
TV放送のロボットアニメを見た気がします。
OPもまた良い感じで好きです。
イイネー超面白い!!深夜遅くまで見てたせいで
会社にガチな遅刻しそうになって焦ったくらい(笑)
間に合いましたけどね!!


今の素直な気持ち

za


このままこの面白さ維持して最後まで行って欲しいですね。
まだ3話くらいまでなのでこれから見るにしてもオススメですよ。
2話までボロクソにやられますがw

あー とりあえず記事かけたー
今週は更新できましたー(オイ
さてWF行けるように祈って明日も仕事ガンバロー
なんか日曜の午前中が怪しいとか言われたけど
正直知らないよ!!
WFに午後から行ってもねぇ・・・
明日か明後日の午前には分かるので
なんとか休めるといいんだけど。











スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 02:25:41|
  2. 武装神姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あれ?4まん?

2月の神姫販売イベントで入手したイー姉を少し弄りました。

よんまん18

深刻な素体不足により、仕方なく通常素体を縮めることに。
他にも作業中のモノが多々あるのに、
それらを差し置いて割とすぐ作業終えたのは
心の中で「早く幼くしろ!」と叫ぶ声に抗う術が無かったのです・・・

なんかfgにロリ素体化のやり方?が乗ってると教えて頂いたのですが
検索ワード忘れてしまってどこにあるか分からないので自力で弄ることに。

切り詰めて縮める以外ないし、基本的にやり方は限られますし・・・
まぁなんとかなるだろうと・・・









加工した場所ですが・・・

腕の加工はスペーサーを全部取り外し、
矢印のカクカクした所削り落として、ピンを少し切り落とした程度。
これだけでも3rd素体のスモール並になりました。

よんまん15











胴体の上部を削って縮めてます。
首も少し削って短く。

よんまん14

右が加工後。












胴体の接続ジョイントも切り詰めて再接着。
中央に1mm穴をあけて真鍮線を挿し補強してます。

よんまん12

上のジョイントが加工後の仮接着で様子見たときの写真。
下のジョイントは無加工。











足は赤い部分を削ったり、
一度切断して短くしたり。

よんまん16

モモは一度ピンを切り離し、削って長さ調整してから接着。
切り離す前にピン中央に1mmピンバイスで穴を開けて置くと
接着する時のガイドになります。
穴には真鍮線を入れて補強してます。

スネは一度切り離し短くしてから、
ABS接着剤で固定、こちらも内部は真鍮線で補強してます。
ABSが完全に乾くまで数日放置してから、
余分なとこを研磨してます。

本体の加工はこれくらいです。
接着剤乾く時間を除けば実作業時間は
3~4時間程度なんで割と簡単かと思います。

マオチャオとか初期の1st素体の子で
小型化が似合いそうな子達はいずれやるかもしれない・・・
















加工が終わったパーツ達。

よんまん12

削って剥げた塗料はリタッチしてます。
















本体の切り貼り加工よりも
めんどくさかったのは、調色でした。

よんまん6

イー姉の基本カラーのライトベージュ?
みたいなカラーとグレーの2色を作りました。
ベージュはサンドイエロー系の色をベースに白や黄色数滴などで微調整。
グレーは黒や、若干の青味を感じたのでブルー系を数滴入れたり微調整。



















リタッチしたのは削った胴体上のグレーや
加工作業中剥げてしまった腰横のライトベージュの部分。


よんまん11

殆ど見分け付かないみたいで良かったです。
元の素体のデザインをそのままで小型化したかったので
とりあえずは成功?















縮小化のバランスはリルビエートの素体を見て目安に。
もうちょっとスネを長め、モモを短めにした方がバランス良かったかも。
今回の作業で経験したのでその辺は次回に生かそう・・・

よんまん10

この時は仮組の状態で口にスミ入ってます。
アニメ的な雰囲気持たせたかったのですが・・・
ちょっとくどく感じたので後から修正入れました。












無改造のイー姉と比べると・・・まるで母子・・・
少し拳が気になります。指だけ短くしても手の甲が大きいままじゃダメですし・・・
とりあえず、めんどくさいので今の所はほっとくことに。

よんまん13

年齢をかなり下げることを念頭に作りましたが・・・
流石に小学生は無理でした。中学2~3年生くらい・・・?

顔は顎を削って丸みを出してます。
何時もは手軽にアゾンのデカールか、パソコンで作る自作デカールなんですけど

今回はアクリルガッシュでリペ。
あまり馴染みのない作業なんで勝手がイマイチ分からず・・・
苦手だったんで少しは練習しよう!と試行錯誤してました。

なんとなくの感覚は分かってきましたが、線が歪むしまだまだ不出来。
もっと上手くなったら修正しよう・・・
難しいですねぇ。キレイに塗れる人の凄さを改めて痛感しました。

やらないと上手くはならないので、ちょいちょい練習しないと・・・
アイリペの技術はもっとしっかり身に付けておきたいし。












3姉妹になりました。

よんまん17

というより母ちゃん、歳の離れた姉に見えr




















ふと気が付いたらブログが4万アクセス超えてました!
「ありがとー ございます!」
「ありがとう」

よんまん8

何時も覗いてくださってる方々、本当にありがとうございます。
どうか今後ともよろしくお願い致します。








  1. 2014/03/11(火) 22:42:13|
  2. 武装神姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

神姫販売イベント

2014年2月22日に
六本木ミッドタウンで行われた神姫販売イベントに行ってきました。


神姫販売2

「おねえちゃんたちが はだそたい てにいれてくるから!」 
「たのしみにしててね!!」
「期待せずに待ってるよ」











「めざせ!ろっぽんぎ!」
「そたいのために!」

神姫販売3

「販売リスト見た?3rd素体のスモールはないよ」

3rdのスモール素体買う気で居たけど、直前でリスト見たら
入ってなかった!!!(←ただのリサーチ不足)

朝6時45分?からミッドタウンが入れるようになって
7時から整理券を配りますとのこと。
始発で行っても、配布時間に間に合うか微妙だったので
前日から六本木行って漫画喫茶に泊まってました。

睡眠を取る予定が下の階がクラブなのか煩すぎて眠れず、
結局、ディーふらぐ!を全巻読んでたら朝でした(笑)




6時くらいに出て、一番近い駅入り口行ってみると・・・アホみたいに人が!!
あかん・・・最後尾どこ!?・・・もうダメかも。
5周年のイベントレベルだと思っていたのですが、人が尋常じゃないくらい居ました。

一番人が少ない所から進入して並んだけど列が動かない・・・
あまりの人の多さに、整理券を増産して急遽作ってるとのこと。
並んでる時に周囲の話し声で聞いた情報だと

・3000人くらい居るらしい(後から1500程度とも聞きました)
・人数制限で整理券配布前に切られた人たちも居た
・そのせいで地上でトラブルが起きてる

もう戦地レベル。
8時回ったくらいから列が動き出してクジを引きました。
1500番台?の数字まであって、100番以降は買えない
可能性があると説明がされました。

そんだけ人が居て買えない可能性があるのに1種1個づつ、で10個まで買える
と言う販売スタイルを見直さないのは本当に良く分からなかった・・・














でクジの結果。

神姫販売4

243番・・・まじか
他の方々と一緒に。
レーネちゃんとか青くなってます(笑)この子の表情ホントよく出来ててスゲェ。
黒子ちゃんはマジクール。カスタムしててステキ。

もうしかしたら、買えるかもしれない微妙な数字。
いっそ1000番とかなら諦めるのに!












途中ヒマで抜けて何度か飲んだり食べたり。
ブログリンクしているしゅーてんさんのとこの
花憐ちゃんとご一緒させて頂きました。

神姫販売5

何度か生で見てますけど、まじで可愛すぎる・・・
















そして・・・15時半頃、ついに自分の番が・・・買えるのかなぁ
と不安に揺られながらコナミビルの2階に移動。

神姫販売1

どんどん売り切れていく・・・
自分が上がったときは2種しか買えませんでした。

2万以上?買うとプレゼントがあるんですが
プレゼントはまだあるのに、現状ある物すべて買っても
合計して5800円で2万届かず貰えないとかナンダヨー!

クジで絶望した人、早々に諦めた人は
秋葉原、渋谷とまんだらけの在庫神姫を買いつくしたとか・・・
イナゴの大移動みたい。











「「ただいまー」」
「おかえり どうだった?」
「ふたり しんきがふえました!」


神姫販売8










買えたのは5弾コンビ。

神姫販売7

もうこの2人しか在庫が無かった!
出来れば高騰しすぎの紗羅檀とシス子とアーンヴァルと肌1が
欲しかったんですけど・・・まぁ無理でした。

一応所持はしているんですけどリペ改造用で欲しかったんですよね。
流石に高騰してる子をプレ価で買ってリペする勇気はないのですが定価で
買えるならやってみたかった!白い紗羅檀とか・・・紅いアーンヴァルとか

ちなみにエウクランテは2種あってバトロンの広告が載ってる旧と
乗ってない再販版があるみたい。ウチのは旧でした。

初めて購入したのがマオチャオで、5弾出た直後だったこともあり
エウクランテ、イーアネイラからシリーズを収集するようになったので
再び2人を同時購入するのは原点回帰みたいな運命を感じました。
この2人をどう弄ろうかな?という楽しみも増えたので良かったかな?


コナミさんも今回のことで
まだまだ支持されてるって認識を持って
なんらかのアクションを起こしてくれればいいんだけど・・・
バイク型出してよ!!武器型だしてよ!!

今まで何度もシリーズ存続の危機はありましたけど
今回も乗り切ってくれると信じたいです。
















  1. 2014/02/24(月) 19:17:12|
  2. 武装神姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

あけまして おめでとうございました


あけまして おめでとうございます。
2014年になりました。
年明けた実感がわかないです。
飲みすぎて若干頭いてぇ・・・





正月1

「あけました!」
「おめでとう!!」
「2014!」
「すうじだけ きくと まじ きんみらい!」
「ことしは いいことありそう」
「ひあぶりとか くびつりとか ろくなことがないかもしれない」
「どらえもん はやく うちきてー」














正月3

「おねーちゃん!これ なんていうの?」
「それはね・・・(しらないとはいえない・・・)」
「うんうん」
「おしょーがつ ようの みさいるらんちゃーだよ」
「ぶきなんだ」
「3つあながあるでしょ? そこから おしょうがつよう げいげきみさいる がでるの」
「すごい!」
「むかしのひとは それで へいわな おしょーがつを すごせたの」
「れきしのある ぶきなんだね」














正月4

「これは?」
「ししまいだよ」
「なんの いきもの?」
「・・・れいじゅう」
「つおい?」
「ちょう つおい むかしは おしょうがつをまもるために しえき されてた」
「おんみょーじってやつなの?」
「そうだよ たぶんそう おしょうがつをしゅごしてる」
「むかしの ひとは すごかったんだね」















正月5

「みさいるらんちゃーを さゆうにつけると ぶーすたーになるんだよ」
「へー! がったいするんだ!」
「これで そらを まっはでとんで おしょーがつを まもっていたんだ」
「なにから まもってたの?」
「あと すうじつで しごとはじまるっていう つらいげんじつ」
「たおせたらいいね」
「でも つよすぎて たおせない」
「こわいねぇ」
「こわいねぇ」














正月2

「おねーちゃんは なんでもしってるね」
「おねえちゃんだからね」
「おねーちゃん ことしも よろしくね」
「よろしくね シロちゃん」
「うん」
「なんか ほーふとかある?」
「・・・?」
「ことしの もくひょうとか」
「かんじしゃべる!」
「それは せかいを ひとつにするくらい むずかしいよ」

















正月6

「おっ・・・御・・・」
「がんばれー」
「緒音得血屋ン(おねえちゃん)っ!!」
「ぜんぶかんじになっちゃった! はつおんおかしいよ」
「へんだった?」
「なーにー」×12
「うえの ねーちゃん みんな へんじ してきたよ」
「ただ おねーちゃんじゃ だれかわからないものね」
「かんじ つかうのむずかしい」
「そうね」







ダイソーの小物って使えますよねー
門松の卓上用とか神姫に合うし。

獅子舞もダイソーの奴です。去年のだったかな?
電動で音に反応して電動歩行するという意外と玩具してる品。
割とお気に入りですが、正月くらいしか出番ないという・・・




今後のイベント参加については冬のWFには参加しません。
仕事が読めず間に合わなそうだったし。

5月のトレフェス、夏のWF、6月のAK辺りは
参加をなんとなく考えてますが仕事次第かなぁ。AKは出れそうですが
版権モノですと、申し込んですぐ、ある程度出来ていて
見本写真を版元に送る必要があるため、締め切りがシビアなんですよね。

2月下旬~3月頭くらいである程度目処が立たないと参加難しいかなぁって感じ。
アホみたいな大物を作ってるんですが、材料のレジンの量とか、
自立の問題と、台座の素材の問題と実際出す場合かかる費用とか、
台座に代用できるモノの捜索でちょっと難航してまして・・・
どうなるかは・・・自分でも分からない感じ。
そっちはある程度目処が立てば晒すと思います。


こんないい加減で、よく分からないブログではございますが、
ちょいちょい更新していきますので、今年もよろしくお願い致します。





  1. 2014/01/01(水) 16:59:23|
  2. 武装神姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

こたつ


コタツっていいですよね・・・
寒いし出したいんだけど出すと作業机に干渉して邪魔だという・・・

というわけでコタツでネタでも(某所で一度やったものの流用だけど)







こたつ1

「きゃー」
「うれしそうだね おねえちゃん」
「だって!こたつだよ!」
「だいすきだものね」
「こ た つ だ い す き ! も う は な さ な い !」
「そ ん な に」










こたつ3

「さっそくはいろー」
「はい!いもうとちゃん しっかく!」
「え? しっかく とか あるの?」










こたつ4

「まず、くつはぬぐ!じょうしきよ」
「にほんでは そうみたいだね」
「おんどは さいしょうに」
「それだと さむくないの?」
「ここがだいじなの そしてしばらくまつ」
「またされるの?」










こたつ5

「じゃあはいろうか」
「うん!」
「「きもちーーーー!!!」」
「おんどを さいしょうに することで ながく はいれるんだよ」
「なるほど」
「あたたかいねー」
「ぽかぽかだねー」
「いまの じだいに ひつような あたたかさ」
「おねえちゃんは ふかいなぁ」
「まぁね そんけいした?」
「3ぽいんと しんせい」
「たまると どうなるの」
「えらくなる」
「そう」









こたつ2

「あつくなったら・・・」
「なったら?」
「こたつを いちど でます」
「でて どうすんの」
「こたつふとん の よこで ごろーんします」
「うん」
「さめたら またはいります」
「えんどれす だね」










こたつ7

「魔力を感じたから来たらコタツかぁ」
「「ヴぃおら ねーちゃん」」
「こたつは たかい まりょくをもつからね」
「いちど はいったら でるのたいへん!」
「同意するわ・・・それにしても、まだ甘いね」
「え」
「それで一人前のコタニストなの」
「なん・・・だと・・・」
「なに こたにすとって」










こたつ8

「なら でんわをついか! さらに のみものも てのとどくはんいに!」
「それで完璧なつもり?」
「でんわなっても こたつ でなくてすむし・・・」
「ハァ・・・分かってないね」
「え」
「そもそも電話って必要かしら」
「でも・・・なったらどうするの」
「そもそも最初から出ないのよ」
「なん・・・だと」
「考えても見なさい、土日とか平日の昼の電話なんて、
勧誘とかくだらない用件でしかないのよ!!!」
「!!!!!」
「つまり、そんな電話なら、出るだけ時間の無駄!!!」ドンッ










こたつ10

「それに、リモコンや必要なモノは全て手の届く位置におく、
コタニストが目指すべき先は一歩も出ない生活ではないの?」
「・・・・まけた」
「まだまだ精進が足りないようね」
「・・・うう」
「・・・zzzz・・・むにゃ」
「何してるのあの人たち」
「どこまでもダメダメな人たちの会話じゃないの」

おしまい



簡単な主だった登場人物紹介

シロ(リルビエート型)
髪の毛の色は薄いグレー。
14女。色々な衣服を着るのが好き。
かつては末娘だったけど、気が付けば下に妹が19人、上に姉が13人居た。
本人以上にマスターがビックリしてるとか。
純粋で色々と知識が足りてない世間知らず。
舌足らずで、ひらがなしか喋れないけど、専用武装のバイパーに関係があるとかないとか。
バイパーは完成度60%くらいで必要な部品が手に入らず放置される。
偶然にもブログリンクさせて頂いている方のHNと同じだった!





瑠璃(リルビエート型)
髪の毛の色は薄い紫。猫耳。13女。
自由奔放で好き勝手やってる。たまに毒を吐いたり
結構黒いところもあるかもしれない。
ネコの因子が薄めたカルピスくらい入ってるので若干ネコっぽい。
ひとつ下の妹のシロとは一緒にいることが多く、面倒を見てるお姉ちゃん。
ひらがなしか喋れない。衣服が好き。
専用バイパーは改造が済んでいて塗装待ち状態で待機中。
色々別の用件とバッティングして中々進まないとか。ダメじゃん。

この2人の出番が多いのは
元々ブログでの看板娘的な用途もあった名残。




ヴィオラ(レーネ型)
レーネ型のリペイント機。かなりの厨2病で我が道を行く人。自由人。
この家ではレーネ(長女)、ヴィオラ(次女)、アイネス(3女)、ローザ(4女)の模様。
実は他に3人姉妹が居て系7人姉妹だったりするけど、専用武装の
開発が亀速度のため、まだ公開してない。(たぶんそのうちする)
マスターが仕事を止めてニートになれば時間が多々あり、すぐ完成するけど
それは同時に全てを失うことになる諸刃の剣。














ちょっと前の買い物。
100円ショップで購入したケース。
ちょうど顔いれるのにちょうど良かった!

こたつ6

元々はクスリを入れるケースみたいですけどね。
表情チェンジに使いやすいです。



来週は糞忙しいので更新あんまできなそう。
そもそもネット見れなそう。
28日で仕事収めみたいだけど・・・あれ?
そしたら今年が後3日しかなくね・・・?
1週間くらい、睡眠と食事の時間意外はずーと作業できる
作る時間が欲しいです。










  1. 2013/12/20(金) 01:29:59|
  2. 武装神姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

駆炉栖祁(くろすけ)

Author:駆炉栖祁(くろすけ)
2011年末頃から
サークル名
「エヴィティオ工房」にて
ディーラー参加を始めた為、
組み立て方、参加情報を
不定期に載せています。

他にも趣味で買った玩具やらを
適当にレビューしたりしてます。
神姫とゾイドとプラモと
可動フィギュアが大好きです。
基本は神姫メインなハズ・・・たぶん
拍手とかくれると
管理人が喜びます(笑)



特にリンクはフリーです。
相互希望の場合はメールをください


時期にもよりますが
仕事都合でネット見てない
こともありますので連絡が
遅れることもありますが無害です。


メール

nia%d3dc$mail.goo.ne.jp
%を2に、$を@に変えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディーラー関係 (29)
加圧式脱泡機 (2)
武装神姫 (48)
武装神姫マンガ (11)
フィギュア (68)
プラモ (33)
ガンプラ (4)
玩具 (47)
食玩 (22)
ゾイド (33)
AGP (25)
ねんどろいど (67)
figma (51)
SDX (12)
未分類 (1)
その他 (10)
ロボット魂 (17)
S.H.Figuarts (33)
艦これ (36)
トランスフォーマー (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2カウンター