適当で行き当たりばったりなダメ人間の住処(仮)

割とどうでもいいことをを不定期に適当に書き込むブログです。

光るカスタムソード 補足とか

うぉおおおおーーーーーーーーーー
よーやく片付け終わった!!!
糞っ!片付けと道具の手入れだけで
4日もかかるなんて!!
休みの日にやれば1日で済んだかもしれませんが・・・


簡易説明書だと画像小さいかもしれないので
AKで出したカスタムソードの補足説明です。

AK終了31

パーツは全9パーツ。
接着は瞬間接着剤を使います。
模型用の位置決めできるタイプなどを
使うと失敗が少ないです。
塗装の際は、プライマーを使うか、
プライマー入りのサフを使うと塗料の定着が増します。











ボディの上下を接着します。

AK終了37

接着するまえに、必ず仮組みしてください。
刃のパーツの合い、
刃の部分のピンが電飾ユニット入れたときに
干渉しないように少し削る必要があります。
刃が緩い場合は、本体側にパテやゼリー接着剤を薄く塗って
乾いた後に削って調整したりしてください。











本体側につける接続パーツです。

AK終了38

左の枠パーツは若干、内側を削っておいて
ある程度緩くしておくと、塗装した後
ちょうどよくなります。キツイままだと
塗装がハゲちゃうかも。

ダイソーなど100均で取り扱ってる
極小のダイヤモンドヤスリなどが便利です。















貼り付けた状態。

AK終了40










特に枠パーツにはガイドがないので穴を見ながら
取り付けてください。

AK終了36

電池が入る際、干渉しなければ多少位置ずれても平気です。
必ず仮組みして位置を確認してから本接着してください。












穴が重要なんで、
間違えて穴側を接着しちゃわないように
注意しましょう。

AK終了39










電池を入れてチェック!

AK終了44

問題なければこれで基本パーツは完成です。




電池にはミライトを使います。
大きさは何種かありますが、使うのは
316の方です。こっちの方が短いです。

akガーデンについて1

327の方は大きくてパッケージ一杯に
入っているのが特徴。
ヨドバシカメラや釣具屋で扱ってます。












もち手、装飾パーツは
お好きな位置に取り付けてください。

AK終了45

どこに取り付けても自由です。

元々、モールドは少なめで
購入していただいた方の好きに
カスタムしやすく設計してます。
なので市販のパーツを使ったり、
取り付け位置を変えたり、好きなように作り、
自分だけの剣を作ってくださいね!
どうつくろうが自由なのだ(SD風に)













クリアパーツについて
(画像のは研磨途中のモノ)

AK終了28

レジン製になります。
圧力鍋を改造した加圧式脱泡機で抜いてます。

なるべく泡が入らないように努力し、
数十個作ったモノから、一番良いモノを選んだつもりですが、
個人抜き故、完全に100%泡がないというのは
不可能なのです・・・ご容赦ください。

多分一番、時間と手間が掛かってる場所。
クリア使わなければ値段も
1000円くらいに出来たのですが・・・
それじゃ光らないし・・・
クリア武器ってなんか惹かれるんですよ。

プロですら難しいって言われるクリアレジンですけど
やっぱクリアの刀剣とか大好きなんで
作りたくなっちゃうんですよね・・・
複製で凄い苦労するの分かってるのにw












クリアパーツの処理について

まず金属ヤスリやデザインナイフ等で
丁寧にバリを取ります。

AK終了29










その後はヤスリで研磨。
削るというより磨く感じ。

AK終了30

紙やすり、スポンジヤスリ、なんでも大丈夫です。
400番から初めて、600、800、1000、
1200、1500、2000と順番に磨いていきます。











2000番まで磨いた状態。

AK終了34

600番で取れた傷を取らずに1000番とか
いっちゃうと、傷が残っちゃうので
必ず大きな傷が確認できなくなったら次へ
いってください。










磨き終わったらコンパウンドを使います。
昔は1種でしたが、今は
「荒め」「細め」「仕上げ」の3種があり、
荒め、細め、仕上げの順で磨いていきます。

AK終了33

コンパウンドは
チューブに入ったクリームみたいな感じです。
磨きたいものに付けて、布で磨いていくのが基本作業。

使い古した布を使っても大丈夫ですが
専用のクロスも売っていますので
そちらを使ってもいいかも。特に仕上げ用は。
画像の布は専用のクロス。










磨いてるとどんどんクリアに。

AK終了35

事前にちゃんと2000番まで磨けば
透明度はかなりものになりますよ。














仕上げ用で磨いた後、
クリア(光沢)を吹いて完成したモノ。

AK終了42

時間がなく急いでやりましたが作業時間は30分ほど。
クリア(水性)を吹いて完成するまで1時間掛からなかったので
そこまで時間取る作業ではないと思います。


この手法はプラモの透明パーツにも使えますよ。
カーモデルの鏡面仕上げにもコンパウンド使ったり、
飛行機模型のキャノピーのパーティングライン消しや
ガンプラのビームサーベルとかのパーティングラインの処理とか
色々と応用ききますので、コンパウンドは所持してると便利です。











組み立て例

AK2

オーソドックな感じ。
神姫専用ではなく、汎用武装ですが、
黄色いラインを入れて、グレーで
一部塗ればフロントラインぽくなるかも。













組み立て例2

AK13

装飾パーツ、グリップを
割と前の方で接着して、各部に
市販のバーニアパーツを取り付けました。










好きにカスタムしてね!!

AK15

以上で補足終わり!
分からないことがあれば連絡いただければ
お答えいたします。
購入して頂いた方、ありがとうございました。












反省とか色々と振り返って・・・



これが作り始めた当初の状態。

AK終了2

プラ板の塊です(笑)
まず、ミライトを組み込んで
何か作りたいなぁって所から始まりました。

ミライトは釣具屋では赤しか見たことが
なかったのですが、ヨドバシで取り扱い
始めてから青や緑を見るようになりました。

それを見て、これを使えば電飾が楽だなぁ
と思い、光る武器を作ろう!と動き出しました。

以前作った神姫用の光る剣のリベンジみたいな
感もあったのですけど(笑)
もっと小型で、片手剣を作りたいなって。


それでまず、電飾を入れる本体パーツから入りましたが
武器の持ち手をどこにやろうかってことで迷いました。
通常の剣だと柄が下に来ますが、そうなるとミライトが入った
本体がぶっ格好で違和感あるし・・・
じゃあ斜めで・・・とやってみたけど、しっくり来ず。
あーでもない、こーでもないと色々迷走しちゃいました。













普段あまり製作中の写真ってあんま撮らないのですが
今回は何枚かあったので作業中の机。

AK終了1

AK終了18


机は自作。使わないときはバタンって天板を
閉じることが出来ます。
ドイトで買ってきた板を切って繋いで
研磨してペンキで白に塗装してメタルシェリフに突っ込んで固定。
上には換装ブース、右の箱は中身は塗料。

ブースはMrブース。以前使っていた
自作ブースの方がパワーはダンチなんですけど
そっちだと入らないんですよ机に。












でようやく出来た原型。

AK終了46

結局完成したのはak始まるまで1週間を切っていたという・・・。
事前に設計図を描かず、脳内のイメージで
あれこれ足していったので何時もより時間が掛かったり。

剣部分も結局プラじゃなく、ポリパテブロックから削りだしました。
そっちの方が綺麗な曲線出て結果としてよかったです。

クリアレジンってのがまた厄介で
失敗が多く、生成が困難なので値段が上がってしまいましたが
自分が作りたいモノが出来て良かったです。

11個用意して、売れたのは8個ですが
オリジナルで武器だしこんなものかなぁ?
どちらかというと以前の再販のハンマーとかの方が売れたという・・・
特に血包丁は毎回すぐ完売・・・完成品だからかな?
みんな物騒だなぁ(笑)
akはどちらかというより武器よりも日常小物の方が好まれる様子。
でもね・・・作りたいんだよ!!武器が!!(笑)











当初、ケツの本体部分は2個付ける予定でした。
複製時間の都合でおじゃんとなりましたが・・・

AK終了47

ミライトは剣のエネルギーパックで、
剣のエネルギーが切れたら後ろの部分を
ボンッって外して、新しいパックに交換、
また戦えるって言うなんか熱いバトルモノみたいなの
イメージしてたんですけど完全に私の趣味です(笑)
お買い上げいただいた方々、ありがとうございました!!
















ついでに普段使ってる道具の一部とか

ヤスリ系。

AK終了5

基本タミヤの3本入りの奴の
ベーシックな金属ヤスリを使用してます。
削り具合が好きだけど、消耗激しいので1年に2~3回くらい
買い換えてます。600円くらいで安いし。
後はproシリーズのお高いヤスリ。削り口がすごい綺麗。
ダイソーのミニヤスリも細かいところに便利です。
使い捨てのスティックヤスリも番数多様で便利ですね。
こちらは常時予備をストックしてます。
ダイソーの金属ブラシは目が詰まったときに使ってます。











スジボリ堂の
マジックヤスリ。

AK終了4

マジックテープになっていて
400、600、800番を付け替えできて便利。
すごい重宝してます。削り具合もよく、
耐久性も通常のヤスリよりあり長く使えるのも特徴。
ベリってはがして付け替えるだけだから作業中はマジ便利。
ただ少しお高いです。
最近はヨドバシで取り扱い始めたので秋葉まで行かずに
済むのが実に助かります(笑)
以前は秋葉のラジ館かホビー館でまとめて購入してました。












電動ツール。

AK終了3

研磨ツールです。これもすごいよく使います。
先端にシール式のヤスリつけてスイッチ推すと回転。
400~1000番まであるので
研磨するのに便利。単三電池2本で動きますが
それでも研磨に十分なパワーはあります。
模型のパーティングライン消しにも使えるし。
ブラシヘッドは削りカス落とすのにも使えますし。

私は別売りのヘッドを追加して
それぞれ400、600.1000を付け替えてます。
そっちのほうが効率いいし速いです。
大して使ってないのに張り替えるの勿体無いし。












紙やすりはタミヤの。

AK終了7

それぞれ使いやすいサイズに切って
クリップでまとめてます。
ヤスリは常にストックが各8枚くらい。
ないと落ち着かないのは病気(笑)
スポンジヤスリもよく使うので切らさないようにしてます。
曲線や球体のモノを研磨するときはほんと便利。












切ったり削ったりする道具。

AK終了8

ニッパーは2軍落ちしたモノ。
今は新しい薄刃ニッパーがプラモ用にいるので。
スジボリ用にはハセガワのツールの他、タガネとかニードルとか。












自作のノミ。

AK終了9

高校生くらいの時に作ったものだから
相当前のモノ(笑)
100均マイナスドライバー(極小)を
プラ棒に差し込んで接着して固定、
ドライバー部分を研いで削れるようにしてます。
今じゃ似たような代用品が模型用で売ってるんですけど
中々壊れない(笑)













スジボリ彫るときは大体
これらを使ってます。

AK終了10

pカッターはめったに使いませんが・・・













ピンバイスは大体の口径の
ドリルは揃ってます。

AK終了16

ピンバイスは
一度壊れて、市販のドイトで売ってた
ピンバイスのパーツ組み込んで再生したハイブリッド(笑)
赤いのはパイプカッター。ダイソーで買ったもの。
これ、プラパイプとか切るとき超便利!












これがないとスクラッチできねぇ!
ってくらい超重宝してるツール。

AK終了13

左のがスコヤ。
ノギスはタミヤの。
後は0・1まで計れる定規とか。
1個は艦船用の定規。一時期スケモとかメインで作って居たので
その時に購入した奴です。












スコヤはないとダメですねぇ

AK終了15

直角かどうか見てみたり












置いてみて、下に出来る隙間と
影で平面になってるのか確認したり・・・

AK終了14

画像は削りだし途中。
浮いてるのが分かりますか?これは
ちゃんと平面に削れてないから。
確認しながら作業して精度を上げて行きます。












ノギスはサイズ測るほか、
こんなことにも。

AK終了11

ちゃんと並行で削れてないとスキマできたり、
通らなかったりするので
平行に削れているか、というチェック中。













電動ツール。
リューターはないと困る・・・
これあるだけで作業効率全然違うし。
自分の場合
プラ材は手、パテ系はリューターが多いような気がする。

AK終了17

リューターですね。
中学生の頃はタミヤのキットを使ってましたけど
これ今でもあるんですねぇ・・・
何故か中のモーターがプラズマダッシュに。












パテは
基本的に軽量パテを使ってます。
エポパテは良く使うのですが
値段、量的にこれが一番使いやすかったです。

AK終了21

他にはポリパテのモリモリとか。
ラッカーパテは傷埋めに役立ちますね。












一番良く使うのはこの子ら。

AK終了25

スジボリ堂のロックレイザー。
専用ブラックライト(1000円くらい)で
数秒で固まり、削り具合もすごい良いです。
毎回秋葉行くと買い占める勢いで補充してましたが
最近ヨドバシでも扱い始めて嬉しいです。
タミヤの光パテもよく使います。
光パテもロックレイザー用のライトで即固まるので
嬉しいところ。












ちと変り種だけどこんなもんも。

AK終了23











最近ボークスで買った頭に取り付け出来るルーペ。

AK終了24

ledで点灯します。
これが細かい作業で地味に使えます。












接着系は色々使いますが、
模型だと流し込みタイプ、
スクラッチだと瞬着を多様してます。

AK終了27

瞬着は小分けのモノを使うと使い切れて便利。













他にもゴチャゴチャ

AK終了22


AK終了20

工具箱4箱くらいあるので少し整理したいんですけどね・・・(汗
年々増え続けてる気が・・・
ヨドバシ行くたびに補充しちゃうし!ほしくなっちゃうし!
手入れも終わったし、作業中のモノをまたちょいちょい弄ろうかな
年内に完成するといいなぁ












スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 02:03:02|
  2. ディーラー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

akガーデンについて

明日・・・とうか今日!?
AKガーデンに出ます。(遅い)

ブースは
D27a エヴィティオ工房

思ったより時間掛かってしまい、ネットしたのと言うか
PCつけたのも一週間ぶりくらい・・・なんでこーなった!
余裕がほしい・・・





新作2つの予定が時間食いすぎて・・・1個になってもーた・・・


今回の新作

お値段は1500円。

AK1

剣です。
ちなみに持ってる子は差別化完了した33女。











白いパーツは
特に表面処理せず、ゲートだけ切って組んだ状態。

AK2

刃だけ撮影用で研磨してます。
400番~2000番までヤスリで磨いて、
その後コンパウンドかけてクリア吹いた状態。












モールドは少なめ。

AK3

なので、自分で好きなようにカスタムしやすいかと。













この剣には秘密が・・・

AK7

上下に分割します。













下パーツには穴が・・・

AK8












上部パーツには空洞が・・・

AK9










最近ヨドバシでも取り扱い始めたミライト。

購入いただいた際、口頭でお伝えしましたが
画像のは327の方で長い方なのでこのままでは使えません。


AK10





左が316(こっちを使います)
右が327

akガーデンについて1

316がパッケージに対して余ってるのに対し、
327は一杯に入ってます。
短い方の316を本商品に使うので、
長い方の327とお間違いないようにお願いします。

以前は釣具屋とかでしか見なかったんですけどね。
お値段は500円くらい。
これを各自で購入して頂くと、剣が光るようになります。












取り付けたら上下をくっつけると剣が光るよ!

AK6












カスタム例

Ak31












AK13


AK14

取っ手、左右のブロックを前気味で、
さらに市販のバーニアパーツでデコってます。
このように自分が好きなように作ることが出来ますよー













光ってるんだけど写真じゃ分かりづらいかもしれない。

AK21










好きなようにデコって自分だけの最強剣を作ろう(笑)

AK15

















「おまえなんかー このわたしのー てきじゃなーいー!」

AK17

色々遊んで楽しんでいただけたら幸いです。












後は血濡れ包丁。(完成品)
500円。

AK18

赤い血溜りはサイズまちまち。















可憐な天使も!

AK20












ヤンデレにー!

AK16

※本品はジョークグッズです(たぶん)















他は
ハンマー、2眼カメラ、バットなど小物を各6個前後。
今回は忙しくてあんまり準備できませんでした。



ああまだ説明書作らないと・・・
時間が!時間がぁ・・・・













深夜3時過ぎ・・・
簡易説明書を印刷しようとしたらまさかのプリンタインク切れ・・・
人間徹夜続けると頭おかしくなるのか、ワケの分からない民謡みたいなのが
直接脳に響いてきて・・・なんだったんだろうあの現象(笑)
真夜中に和太鼓とか聞こえるハズないのにね。
2徹したから頭おかしくなってたのかな?不思議体験。


インク切れで
商品に間に合わなかったので
簡易説明書載せておきます。

as

よろしくおねがいしますねー
ではー

  1. 2013/11/23(土) 20:49:31|
  2. ディーラー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WF2013夏!! 4-08-20


2013夏19


「おわった!いぇーー!!」
「何が?人生が?」
「ちがうよ!わんふぇすじゅんび!」
「終わったの?本当に?」
「きゅーわりだよ」







ようやく準備に目処がついたので・・・
1週間以上ネットもせず仕事から帰宅したら
塗装したり準備したり・・・疲れたぁーーーーー!!

28日WF
卓番号 4-08-20
エヴィティオ工房
です。

基本的に再販のみ
一部を除き
すべてレジンキットです。



リフタングル=ビショット
5,000円 

2013夏13


2013夏18


2013夏17

バトロン、バトマスに登場したビット武装。










MOON ANGEL版 追加ブースター
2,500円

2013夏14


2013夏16



2013夏15

PSPバトマス2内の有料コンテンツで見れるアニメで
アーンヴァルタイプが逃亡に使用したブースター










ガブセイバー
1000円

2013夏7


2013夏12

ガブ専用のオリジナル武装。








2眼カメラ
500円

2013夏11









バール、バット
各200円


2013夏10


2013夏8










汎用ハンマー
(柄の長さは好みで選ぶコンパチキット)
700円

2013夏9










大八車
1500円

2013夏6








血包丁セット(完成品包丁1本とオマケでエフェクト)
500円

2013夏2

今のところ14セットできました。
塗装済み完成品。
オマケに当初は考えてなかった
血溜まりエフェクトをつけます。
単に剣作るときに出るあまりのクリアレジン流してて
なんとなく血に見えたのでオマケでつけることに。
常温抜きなんで泡とかあるけど
オマケなんで許して(笑)
写真に写ってるダガーは特に関係ないので気にしないでください。












委託販売。

1/12対応 ミサイルポッドセット

2013夏4


2013夏5


2013夏1

↓ご本人の商品説明

絡め易い単純なデザインのボックスタイプのミサイルポッドです
サイズは武装神姫をゲージにしてるので1/12スケールやその近似サイズのFA・リボ・ガンプラにも装備可能です
実際はカラーレジンでの色分け仕様で3段階のグレートーンがそのまま色分けの区分となり、グリーン・ネイビー・ブラウン・グレーの4パターンを企画中
形状の規格化で付け替え可能な付属の3種のマウントパーツで手持ちの他に、メカ物のハードポイントへの装着も可能、またマウントパーツ無しでの直付けも可能
付属の延長パーツの使用で複数個を連結し延長も可能

※何かの機械的トラブルなのか添付で画像が送れないみたいで
ご本人がやられているfgから本人許可の元、抜粋


委託商品は当日朝に受け取る予定です。















袋詰めもほぼほぼ終わり・・・
あと1品残ってるんですが・・・間に合うよね・・・

2013夏3

いつも時間ギリで組み立て説明はWEBで!!
だったんですが今回初めて説明書とか作りました。
さぁあと1日・・・・ネット切断してラストスパートだ・・・


  1. 2013/07/27(土) 04:07:59|
  2. ディーラー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WF準備中

WF準備中・・・
今回は再販メインなんで
一部漏れ起こしてる金型修正したりと
作業自体は楽なんですが・・・
まぁ数が数なんで終わりが見えないです。
6月中には終わらせたいなぁ
余裕って大事ですよね
今回は説明書ちゃんと作りたいなぁと
いつもギリでWEBで!な対応だったので

あめはきらい

型は波のシリコンで石膏で挟んで添え木の代わりにしてます。
石膏は安いしマジ便利。
普通にブロック使って型を作り、シリコン型できたら
ブロック足して壁高くして石膏流すだけ。
石膏はハンズで400円くらいで買えます。
少し暖かい水と混ぜて流せば20分くらいで固まります。


なんか添え木にラクガキありますが気にしないでくださいw
待ち時間とかにヒマでラクガキしたりメモったりしたもんなんですが
写真何枚かとった後に気づいてラクガキがない反対側にして
写真撮ったらボケてて取り直す気力が無かったというオチ

そういえば
明日から武装神姫とコラボしたスイーツが出るようでして
仕事行く前に買っちゃおうかなと・・・むしろ午前中サボ・・・
ほしいなぁ神姫菓子。


  1. 2013/06/20(木) 00:20:16|
  2. ディーラー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬉しいこと と せつないこと

嬉しいことと、切ないことがありました。

嬉しいことは今年の冬のWFに出したOVAの
アーンヴァルMK2追加ブースターを作っていただけたことです。

メール着てて何かな?と開いたら
ブースター作りましたよーなメールでした。

製作者のedo_einさんは
以前もウチで出した光る剣を作ってくれた方で
完成した写真など見ると製作者冥利に尽きますよね。
本当に超嬉しい。


こちらがその画像。
もちろん本人の許可もらってますよー

ブースター2

ブースター1



ウチのはブースターのみで
スタルクリーゲルとかアポカリプスリアマウント荷電粒子砲は
他のディーラーさんです。

スタルクリーゲルはウチも昨年の冬のWFに出す予定で
8割原型完成で後は表面処理と微調整くらいだったのですが・・・・
ちと帰省してまして、帰省先で正月に作業するため外に持ち出したら
東京戻ってくるとき新幹線?に忘れてきて行方不明。
結構酒飲んでよってたからどこで紛失したかも曖昧で
結局JRからも連絡来なかったのです・・・

そんなスタルクリーゲルと組み合わさってるの見ると
なんか勝手ながら運命めいたもんを感じたり(笑)

スタルクリーゲルに使うって発想が無かったので目から鱗でした。
塗装はドット迷彩で気合入ってます。
最近だとハイキュー?だったかな?
ドット迷彩用のマスキングとかも出てますが
実際やるとすごい大変なんですよコレ。鬼のように・・・

そんなドット迷彩をきれいに塗装出来る技術が羨ましいです。
ほんとマジカッコイイ・・・







で・・・切ない方はAKガーデンに落選。
昨年11月?に初参加して以来参加し続けて居たのですが・・・
今回は人数多かったみたいで抽選になり落選したようです。
切ない・・・・切ない・・・
けど今回新作無理っぽく再販だけだったのでまぁ良かったのかな・・・?
5月末までは忙しいし!7月のWFに集中できるし!!(震え声で)









  1. 2013/04/10(水) 02:57:05|
  2. ディーラー関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

駆炉栖祁(くろすけ)

Author:駆炉栖祁(くろすけ)
2011年末頃から
サークル名
「エヴィティオ工房」にて
ディーラー参加を始めた為、
組み立て方、参加情報を
不定期に載せています。

他にも趣味で買った玩具やらを
適当にレビューしたりしてます。
神姫とゾイドとプラモと
可動フィギュアが大好きです。
基本は神姫メインなハズ・・・たぶん
拍手とかくれると
管理人が喜びます(笑)



特にリンクはフリーです。
相互希望の場合はメールをください


時期にもよりますが
仕事都合でネット見てない
こともありますので連絡が
遅れることもありますが無害です。


メール

nia%d3dc$mail.goo.ne.jp
%を2に、$を@に変えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ディーラー関係 (29)
加圧式脱泡機 (2)
武装神姫 (48)
武装神姫マンガ (11)
フィギュア (68)
プラモ (33)
ガンプラ (4)
玩具 (47)
食玩 (22)
ゾイド (33)
AGP (25)
ねんどろいど (67)
figma (51)
SDX (12)
未分類 (1)
その他 (10)
ロボット魂 (17)
S.H.Figuarts (33)
艦これ (36)
トランスフォーマー (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2カウンター